《短編:ネイル》小さな一歩

 

 

仕事の都合でネイルできない人もいますよね。

 

エテュセ クイックケアコートは透明ですが爪にツヤが出るので、色はなくても少しお洒落に見える気がします。 

しかも、いちいち落とさなくても重ね塗りしていいらしいです! 面倒臭がりにはもってこいですね。

 

私は三度塗りしましたが、時間が経つとツヤが増す気がします。二度塗りでもいいかもしれない。


f:id:slowlife0x7:20180121203956j:image

 

キーワード:ネイル

 

 

小さな一歩

「あれ、ネイルまた新しくなった?」

 友達のカップを持つ手の指先が、前見た時とは違うネイルになっていることにはすぐ気付いた。

「そーなの! いつもとは違うサロンに行ってみたのー!」

 かわいいでしょ?と、ご丁寧に目の前に両手指を広げてくれる。

「いいなぁ」

「あんただってやればいいでしょ。今度一緒に行く?」

「んー……、でも私の爪、男爪だし、」

 そっと、自分の手を机の下に隠す。爪は横に広く縦に短い、典型的な男爪だ。ちょっとしたコンプレックス、だったりする。

 だから、彼女みたいな女爪がうらやましいと思うし、ほっそりとした指先にお洒落なネイルで飾っているのを見るとついついじっと見てしまう。

「別に男爪だからネイルできないってわけじゃないんだから」

「まあ、うん、」

 そう、そうなんだけど。でも私が憧れているのは、ただのネイルじゃなくて。

「いいなぁ、綺麗な爪……」

 気を付けては、いる。爪の整え方とか、力を入れて使わないようにとか。いろいろ。

 それでもなかなか、道のりは長い。

 しょんぼりと眉尻を下げたのを見た彼女は、やれやれというように息を吐いた。

「ま、あんたが納得したら一緒に行きましょ。行きつけのサロン、教えてあげるから」

「……はーい」

「あ、ここ出たらちょっと化粧品見に行っていい? アイライナーが切れそうで」

「いいよいいよ、行こ」

  それからしばらく雑談に花を咲かせた後、店を出て近くの薬局へ寄った。邪魔にならないよう、ふらりと店内を見ていた私はある物を見つけた。

 目を引かれたそれを手に取って、こっそりレジへ持って行った。

 

 入浴後、鞄に潜ませていた薬局で買ったある物を取り出す。

「ホントにツヤツヤするかな……」

 期待半分で買ったのは、透明な爪用のツヤ出し。録画したお気に入りのドラマDVDを見ながら、そっと爪の上を滑らせた。

「…………おぉー、なんか、ツヤっとした」

 ドラマがエンドロールを流したあたりで乾いた爪が、光を反射してツヤリとしているのを見て、表しきれない満足感を得た。

 彼女のように色ネイルで模様を描いたり、ラメやストーンを散りばめさせたり。そんな完璧なお洒落ネイルはまだまだしようという気持ちにはなれないけれど。

「これはこれで、よき!」

 

 

《レシピ》チョコ入りカップケーキ

 

 

以前作った、ホットケーキミックスを使うカップケーキの作り方のまとめ。

表面がクッキーみたいにサクサクしていて、とっても美味しかったです。

 

今回は紙コップを使用していますが、カップケーキ用の可愛いカップでも、パウンドケーキ型でもよいと思います。


f:id:slowlife0x7:20180109100439j:image

 

※クッキーは市販のものにチョコペンで顔を描いただけです

 

 

材料

(紙コップ小×約14個分)

・バター(ケーキ用マーガリン)…100g

・グラニュー糖(上白糖)…60g

 ※上白糖の場合は塊を潰す

・卵…2個

ホットケーキミックス…200g

・板チョコ(チョコチップ)…お好み

 

 

作り方

①柔らかくしたバターとグラニュー糖を、ホイッパーで白っぽくなるまで混ぜ合わせる。

※グラニュー糖がジャリジャリと残るのが気になる場合は、湯煎や、軽く火に当てて溶かしてもOK

 

②溶きほぐした卵を2~3回に分けて加えながら混ぜる。

※分離してきたら、ホットケーキミックスを少量加える

 

ホットケーキミックスを全部加えて混ぜ、ある程度粉っぽさがなくなったら、割った板チョコを加える。

※ホイッパーでもゴムベラでもOK

 

④型8分目まで生地を入れる。

※紙コップ、紙カップ等の小さめの型の場合は、スプーンを2本使うとやりやすいと思います

 

⑤あらかじめ180度の余熱しておいたオーブンで21~23分焼けば完成。

※オーブンによって癖が違うので、まずは20分焼き、調整で+α分焼く

 

さいごに

シンプルにチョコなしで焼いてもいいし、生地に味をつけても美味しいと思います。お好みで工夫してみてください!

 

混ぜるだけで比較的簡単にできるので、おやつが欲しい時に作ってみるのもよいかと。

もしわからないことがあれば、お気軽にお声かけください。

 

今後もなにか作ったら、ここへまとめられればいいなと思います。

 

 

《短編:電車》憂鬱な朝に満たしたい睡眠欲

 

 

急にグッと寒くなりましたね。

寒くなると温かいココアが恋しくて恋しくてなりません。

 

わりとよくココアやら新作やらを買いに行く、スターバックスでドリンクを購入すると、店員さんによってはかわいいイラストを描いてくれるので、見つけるとほっこりします。

 
f:id:slowlife0x7:20180111000712j:image

 

今週も無事書き終えられてホッ。コツコツ続けて、いっそ習慣にしたい。

 

キーワード:電車

 

 

憂鬱な朝に満たしたい睡眠欲

 毎朝決まった時間に鳴るタイマーの音を聞くと、憂鬱になる。だから毎日、起きた瞬間から憂鬱だ。

 仕事は嫌いじゃない。でも、朝起こされることが嫌い。服のコーディネートを考えて、化粧をするのが嫌い。席も通路も埋まった電車に乗るのが、嫌い。

 今日も乗降口に出来た短い列に並び、待っていた電車は座れない。 どの人なら途中の駅で降りるだろうか。予想をつけて、立ち位置の確保。あとはボーッと立って待つだけ。 

「おはよう」

「あっ、おはようございます。電車で会うなんて珍しいですね」

 最寄りから二つ先の停車駅。乗ってきた同じ部署の先輩に声をかけられた。いつも就業時間ギリギリに出勤してくる先輩と会うなんて、珍しい。

「いつもより早く目が覚めちゃって」

「あー、そういう日ありますよね。私だったらたとえ五分前でも二度寝しちゃいますよ」

「たった五分なのに?」

 先輩は笑うけれど、だって時間ギリギリまで寝ていたいんだもの。

 ガタンっと電車が揺れて、隣の人にぶつかったらしい先輩が小さく「ごめんなさい」と謝っている。足も痛いし、立ち位置も安定しないし、座りたいなぁ。

「この路線、毎朝人多いよね」

「ですねー。始発の駅からじゃないとなかなか座れなさそうですよね」

 かといって、座りたいだけの為に始発駅最寄りへ引っ越すには代償がでかい。 でも、だけど。

「ホントは座って寝てたいのにって感じですよー」 

「わかるわかる」

 そこそこな時間、人が多くて窮屈な電車。なんだか空気も重い。

 せめて座って寝ていられれば、睡眠欲も満たされて、やり過ごせるのにと毎日思わずにはいられない。

 

 

《短編:自由》今日もまた、呟いた

 

 

あけましておめでとうございます! 今年も宜しくお願い致します!

あっという間に年末年始の休暇も終わりそうで、休み明けに仕事が一気にドンッとくることを想像してゾッとしてます……。オソロシイ。

そして今年はブログの更新頻度をもう少し高くすることを目標にしたい、と思ってはいる

 

f:id:slowlife0x7:20180110234642j:image

 

さて、今日は短編です。

毎週キーワードを設定して、短編あげられればいいなっていうのが理想だったり。

頑張ります。

 

キーワード:自由

 

 

今日もまた、呟いた

 社会人になれば、自由な時間が減る。長期休暇なんてものはないし、勤務時間内にいちいち休み時間なんか設定されていない。

 だけど、その分自由に使えるお金が手に入ると思っていた。

 大好きなアイドルに貢ぐお金、生活費、食費、その他娯楽費。ほとんどを仕送りに頼り、ほんの少しをアルバイト代でまかなう日々。

「お金がなーーいっ!」

 社会人になりたくないと思う反面で、早く社会人になりたいとも思っていたような気がする。

 

 

「あっ、ライブ!? って平日じゃんかっ!」

 公式から発表されたライブ日程は学生にとっても休暇ではない、本当にただの平日だった。

 遠征を控えるようにして都内のライブのみにしぼった。それというのも、社会人になって現金での仕送りがストップした為に、生きていくうえでかかる費用をすべて自分のお給料でやりくりせねばならなくなったから。毎度の遠征にかかる費用がばかにならない、無理。

「都内なのに、平日って……しかもこの日付は無理無理無理」

 仕事のメインは事務だった。作業の多くは日付指定や曜日指定のもの。しかも二人体制なので、有給は使えてもどこで使うかはだいぶ限定される。

 ライブの開催日は、どうしてもずらせない日付指定の仕事とかぶっている。

「あーあ、これは見送りかなぁ……」

 スマホを片手に、がっくりと肩を落とす。

 グッズさえ買わなければ、チケットくらいはなんとかなる程度の稼ぎしかなくて。学生の休みに合わせて平日ライブだと、休暇調整が大変で。

「お金ないなぁ……」

 学生の頃と変わらないその言葉を、私は今日も呟いた。

 

 

クリスマスソングcover(実写)

 

 

Merry Christmas!!

 

カテゴリーはライブになっていますが、ライブレポではなく!

そらるさん(@soraruru)が12月22日(金)にYouTubeへ投稿した「クリスマスソング(back number)cover」の実写動画の感想になります。

 

www.youtube.com

 

この動画はそらるさん曰く、フォロワー数100万人感謝企画的なもの。

ピアノを事務員Gさん、映像をサイトウ零央さんが担当されているそうです。

 

事務員Gさんといえば、ピアノを弾けて料理もできちゃうすごい人。一個人の考えとして、そらるさんと事務員Gさんの相性抜群だと思ってます。あこそら復活お願いします!!!!

 

 

動画の感想をまず一言で言うなら、素敵。これに尽きます。だって素敵だもん。

 

動画が始まった瞬間からもう好きって思った。わかってた。

マイクの前に立つ白シャツ姿のそらるさんの横顔なんて、もうどう表現しろっていうの?? 歌が始まる前に少し俯くのは癖ですか??

 

(一応)顔出しNGなので、全体的にぼかしと光がたくさん入ってますがむしろそれがいい。でもたまに正面が映っているのがグッときます。

カメラがいい仕事してるぜ……。

事務員Gさんのピアノを弾く手元が映るところとか好きです。あと歌うそらるさんの後ろに事務員Gさんが映っているところも。

抜粋しなくていいならば全部好きです。

 

昔なら恐らく出なかった高いキーも、恐らく今も声量自体はそんなにないのかと推測しますが、綺麗だと思います。綺麗すぎてもうどうしたらいいの……っていうこの気持ちを誰かわかって。

 

小首を傾げながら歌う姿。かっこよすぎじゃありませんか!!??

「会いたいと毎日思ってて」のあたりから少しだけマイクに手を添えてましたよね? 最高ですよね?

胸の前で手を組んだり、両手でぎゅっと胸元掴む仕草をしたあとふわっと手を開くところがとにかくめっちゃ好きです。

 

「寒さが心地よくて」と「よく人前で出来るなぁ」のあとのハミング?が好きです。(ああいうの、なんて言うんですか?)

「いや、羨ましくなんてないけど」の歌詞。すごく優しい。

「君が好きだ」の力強さと、消えていく余韻が最高。たまらん。

 

ちょこちょこ映り込む小道具、というかインテリアというか。雰囲気と一致していて、チョイスがさすがとしか。はんぺんが映り込んだのにはちょっと笑いましたが。

どうでもいいですが、私も購入したはんぺんクッション。いまだに袋すら開けられずに飾ってます。白いのもあって、汚れたらと思うと怖くて開けられないし使えないです……!

 

そして最後。動画の最中はわりとずっと変わり続けてた映像が長くそらるさんの横顔で固定されててすっごくすっごくよかった……。少し顔を上げて宙を見てるそらるさん、ほんっっとイケメンですね!!??

 

 

そらるさんのソロが久しぶりな気がするんですけど、いつぶりでしたっけ? アルバムの曲投稿して以来?

なにはともあれ、単推しの私には最高のクリスマスプレゼントになりました!

 

f:id:slowlife0x7:20180104231623j:plain

 

そしてこの感想。読み返すと単に自分の語彙力のなさが浮き彫りになっただけでした。最高と素敵と好きしか言ってねぇ……。恥。

 

 

髪を結ぶと頭痛がする問題

 

 

髪を結んでしばらく経つと、頭痛がする。そんな経験はありませんか?

 

これは「ポニーテール頭痛」と呼ばれるものだそうです。

ポニーテール頭痛は、高い位置などで髪を結ぶ、結ぶ際に緩まないよう引っ張って結ぶ。それらが原因で、血流が悪くなる為に起こります。

 

対処法は、髪をほどく。薬を飲む。そもそもとして結ばない。……といったところでしょうか。

ただそんなこといっても、ほどくとあとが付いていてそのままにはできないし。あんまり薬に頼ってばかりも良くない気がするし。かわいいアレンジをしたい日だってあるだろうし。

 

じゃあどうすればいいの?ということで、ちょっと考えてみました。

 

 

ヘアクリップ

雑貨屋さんへ行くと、よくPOPを立ててオススメしているのを見かけます。

私も気になって購入してみました。

 

f:id:slowlife0x7:20171212231618j:image

 

白いリボンの方がバンスクリップ、紺のリボンの方がバナナクリップ、というそうです。なんじゃらほいって感じです。

 

ヘアクリップの中でも定番なのが、バンスクリップ。ワニクリップとも呼ばれ、左右対称の作りで挟むだけで髪がまとまるアイテム。
バナナクリップとはバナナのように少し湾曲している髪用のアイテムで、先端にガマ口のような留め具が付いています。クリップを開いて髪を挟んで、先端をひねるようにして留めるだけ。(Web参照)

 

リボン、三角、ハート、猫などいろんなデザインのクリップがあるみたいですね。雑貨屋をいくつか回りましたが、一番多いのはリボン。あとは季節的に、ファーがついたものも多く見かけます。

 

見た目かわいく値段もお手ごろなクリップ、なによりの魅力は髪の量が多くてもひとつで括れることではないでしょうか……!!!!

私自身、とっっっても髪が多くて。母親にはあんたは赤ん坊の頃からヘルメットだったのよ、ってことあるごとに言われます。ヘルメット、ヘルメットって……!

 

 

結び方

ここ数年はくるりんぱと呼ばれる結び方が流行りですよね。簡単なのにお洒落に見える、と。いくつかサイトを見ましたが、ヘアクリップを使うにしても、くるりんぱを取り入れたアレンジがやっぱり多いですね。

ポニーテール頭痛も、くるりんぱなら比較的頭痛も起こらないとかなんとか。ただ私はくるりんぱでも頭痛がする時はするので、人の体質それぞれかと。

 

でも私はくるりんぱ、何故かうまくいかない……。基本的にきちっと結びたい派なので、横がちょっと垂れてたりすると気になって気になって気になって。でも夜は眠れます。

だから私はバナナクリップで、シンプルに縦向きで留めることが多いです。横向きで留めると隙間から髪がゆるっと落ちてきちゃうんですよね。

 

基本はひとつでまとめるか、ハーフアップばっかり。髪が長ければ横に流すこともできると思いますが、いかんせん中途半端に伸ばしてる最中なので横はまだ厳しい感じ。

 

できるだけクリップだけで短時間でぱぱっとアレンジしたいですが、いかんせん限界がきそうです。もう少しアレンジについて勉強せねば!

通勤しながら女性の髪形とかメイクとか、最近ついつい見てしまいます。

 

 

さいごに

雰囲気変えたい時用に、リボン以外のモチーフのものもひとつかふたつ持っておきたいところ。服の系統に合わせて変えられると、楽しくなりますしね。

 

でもクリップもいいですけど、やっぱりヘアゴムも使いたい。

試行錯誤してみようかと思います。

 

 

キャンプ場の管理人始めました

 

 

f:id:slowlife0x7:20171123222839j:image

 

リリース予定日前日から何故かインストールが可能になっていたどうぶつの森、ポケットキャンプ。

始めました!!!!

 

 

ポケットキャンプ

待ってたよーーーー!!!!

携帯アプリとしてリリースされると初めて聞いたのがいつだったか、もう覚えてもいませんが。

待ってたよーーーーーーっっ!!!!

 

f:id:slowlife0x7:20171123222915j:image

 

ロード中?の画面のイラストがかわいいよーーーー!!!!

 

f:id:slowlife0x7:20171123222930j:image

 

とたけけーーーー!!!! おっまえ、久しぶりだなーーーー!!!!

 

f:id:slowlife0x7:20171123223046j:image

 

この選択肢の感じが! 懐かしい!! 好き!!!

 

 

キャンプ場での暮らし

動物たちのお願いを叶えながらベルを貯めつつ、素材を集めつつ、キャンプ場に呼べる動物たちを増やすゲーム。なのかな?

素材でオブジェや家具を作ったり、広場で服や家具を買ったり。虫捕りしたり、魚釣りしたり。

 

f:id:slowlife0x7:20171123223132j:image

 

いろいろやれるようで、でもやっぱりまだまだって感じです。

DS版のどう森やりたーーーーい!!!!

 

 

リリースされて1週間弱

あっという間に日が経って、気付けばリリースは先週の話ですが。やり込み具合にばらつきが出始めるくらいでしょうか。

 

私のキャンプ場はこんな感じです。

 

f:id:slowlife0x7:20171130215053j:image
f:id:slowlife0x7:20171130215113j:image

 

最近の楽しみは面白そうなオブジェを造ってもらう為にオブジェのレベルを上げることです。ツリーハウスとメリーゴーランドが!! 造りたい!!

 

 

さいごに

どうっしても、DS版と比べてしまいます……。 花を植えられないから鈴蘭も咲かないし、魚と虫の種類は少なく寄贈もできず。等々。

お金払って買ったソフトと無料アプリ比べたところでって話ですが。

 

そんななかでいよいよ、初イベントのクリスマス開始のようですね。

 

f:id:slowlife0x7:20171130215130j:image

 

専用素材を集めてクラフトしたり、限定チャレンジでサンタ服を貰ったり、とかとかとか。無課金でどこまでやれるか、見物ですね。

 

さてさて、今後どうなっていくか期待してコツコツ進めながら、時間がある時にDS版もまた始めようかな。