After the Rain(日本武道館)

 

 

2017/8/9-10 After the Rain 日本武道館 2017

 

日本武道館にて2日間行われたAtRのライブレポです。セトリに大きな変更がないので、まとめていきます!

相も変わらずそらるさん推しなので、そらるさん多めです。

 

 

会場

中央に360度のステージがあり、北に向かって花道が1本。

最初はこれを使って登場したりはけたりするのかと思ってたら、花道の突き当たりはただの壁というオチでした。笑 この花道の高さが1階席より少し低いくらいで、2人との距離がもっとも近くなる場所。私はまず間違いなくここが当たり席だと思いました。うらやましい

 

また、360度だからモニターはないだろうと思っていましたが、中央に上げ下げするタイプのものがありましたね。

ぐるりと一回りできちゃうステージなので、反対側へ行ってしまうと表情が見えない……。歌ってる表情も一緒に見たい私としてはずっとカメラでぬいててほしかった欲。ただ、場所によってはスピーカーでモニターが隠れていたらしいですが。

個人的には普通の横に広いステージがいいな。

 

2人の登場は中央の階段だったり、東西にあった上がり下がりする床部分。

そこからの登場シーン、やけに勢いよく上がってくるなと思っていたら(そらるさんがふらっとよろけていたので)、どうも筋肉マンの男の方の腕力であれは実現していたらしく、まさかの手動式かよ!!?? そりゃ勢いもよくなるよね!!??

まふくんの話だと、ステージ下に天井は低いけどスペースがあって、そこで曲間は待機していたらしい。

 

 

開演

(映像)

モニターに映る時計(9日は時計周り、10日は反時計回り)の音が大きくなり、会場の照明が落ちる。映像は時計から歯車の映像へ、徐々にモニターが上がっていきライブスタートです。

 

1曲目:解読不能(9日)/アンチクロックワイズ(10日)/そらる×まふまふ

中央床が少し高くなっており、それに乗った2人はキラキラした透け感のある上着を羽織っての登場。まふくんは丈長めのもふもふの猫耳と尻尾付き! そらるさんは首もとがもふもふで、丈はじぐざぐ(ニュアンスで伝われ)。

力強い歌声が響き、会場の盛り上がりは一気に加速。

 

2曲目:生に縋りつく/そらる×まふまふ

中央床が下がり、通常高さのステージへ降りてきた2人のさらに外側、ステージを囲うように炎の演出が。熱が2階席後方にも伝わってきました。

 

3曲目:セカイシックに少年少女/そらる×まふまふ

(MC)

1日目は曲中に上着を放り投げたまふくん。曰く「暑くなったら脱ごうって話してたんですよ! ギター弾く時絶対邪魔になるし」とのこと。脱いでなかったそらるさんの上着を脱がしてあげてました。

2日目は2人とも曲中では脱がなかったのでその辺のアクションはアドリブなのかな?

 

4曲目:負け犬ドライブ/GtVo.そらる×GtVo.まふまふ

ギターはずるい……そらるさんそれはずるいです!!!!

そらる「撮影の為に買ったんだけど、せっかくだからライブでも使おうと思って」

 

5曲目:脱落人生へようこそ/まふまふ×Gt.そらる

まふくんがステージをぐるぐると駆け回る駆け回る!! サビでは膝から崩れ落ち歌うまふくんに感情移入したファンは多かろう。

 

6曲目:傾国/そらる×Gt.まふまふ

7曲目:最適な人の殺め方/そらる×Gt.まふまふ

「首筋にぎゅっと」のところで、指で自分の首筋をなぞるのエッロ……ってなりました。

 

8曲目:inst

9曲目:林檎花火とソーダの海/そらる

浴衣に着替えたそらるさんが登場。今回のグッズのうちわを持ってパタパタ扇いでました、かわいい。「つまずいて転んだ」のところで実際につまずいたフリをしてよろめくそらるさんがかわいい。

 

10曲目:わすれもの/そらる

11曲目:夢のまた夢/まふまふ

12曲目:四季折々に揺蕩いて/そらる×まふまふ

大変今さらですが、歌詞に「風花」ってあるんですね。よくまふくん知ってるなって。私はよく使う地域に住んでたので知ってますが、知らない人の方が多いのでは? 冬に降るんですけど、雪ではない、積もらないし触るとただの水。そんなものです。

 

(MC)

9日は夏っぽいことしたか、という話でしたね。

ま「花火行ったし」

そ「嘘!?」

ま「(やーいって感じで指さしながら)海も行ったし」

そ「……嘘だぁ」

ま「行ったじゃないですか!」

っていうやり取りがかわいかった。

10日は360度ステージについての話。前日とは違い、ステージ上を少しずつ動きながら。

ま「どこ見て喋っていいかわかんないですよね」

そ「(無言でポンッと手を打ちその場でくるりと回る)」

ま「(そらるさんを指指しながら)天才」

いやかわいすぎでしょ。興奮通り越して真顔になります。

 

13曲目:夢花火/そらる×まふまふ(9日Gt・10日Vo)

中央にベンチが設置され、そこに2人が別々の向きで座ると床がまた高く上がりました。最後までしっとりと歌い上げるそらるさん。9日はまふくんギター弾いてましたが、10日はそらるさんと一緒に歌ってました。

 

14曲目:inst

15曲目:シャルル/そらる

衣装チェンジ。丈の長さは違うみたいでしたが、まふくんとお揃いの感じ。上着が紺。

 

16曲目:ECHO/まふまふ

衣装チェンジ。丈の長さは違うみたいでしたが、そらるさんとお揃いの感じ。上着が赤。

 

17曲目:ロメオ/そらる×まふまふ

まとめるなら最高です!!!!

「さぁ、おいで」の部分で9日はまふくんだけ片膝つけてリアル王子様やってましたが、10日はそらるさんも触発されたのか2人揃ってリアル王子様やってて。まふくんが「選んで」を歌ってましたが((選べるか!))と叫んだファンは絶対多い。最後のお辞儀も王子様意識してて本当に最高です。

 

18曲目:わすれられんぼ/そらる×GtVo.まふまふ

「蹴り飛ばされて、踏みつけられて」の部分でそらるさんが蹴ったり踏みつける動きしてました。まふくんは床の上がった中央でギター弾きながら歌っててかっこよかったです。

 

19曲目:彗星ハネムーン/そらる×まふまふ

手の動きがかわいすぎしんどい。まふくんはキリッキリッ!って感じだったのに対し、そらるさんはゆるーゆるーって感じで、体ごと動いてました。

 

20曲目:アイスリープウェル/そらる×まふまふ

21曲目:桜花ニ月夜ト袖シグレ/そらる×まふまふ

(MC)

22曲目:アンチクロックワイズ(9日)/解読不能(10日)/そらる×まふまふ

 

 

アンコール

1曲目:脱法ロック/そらる×まふまふ

衣装チェンジ。そらるさんは9日は黒っぽいベスト着てましたが、10日は着てませんでした。ストールの巻き方も変化が。まふくんは……チェンジなし……? 本人が「ズボンがなかなか脱げなくって」と9日に言っていたので、2日ともチェンジなしだったのかな?

まふくんはあぐらをかいて登場。そらるさんは「キックアウト」のところでまた華麗に蹴り技を披露してらっしゃいました。

 

(MC&写真撮影)

猫耳ーーーーーーー!!!! ぐーさんのカチューシャを迷いなく手に取り、渡しに行くそらるさん。

そらる「カメラさん、ぐーさんぬいて」

ぐーさん弄るの大好きですね。笑

そらるさんはまふくんに、まふくんはそらるさんに猫耳をつけてあげるこれまた恒例。ただしお互い何故か逃げるという。笑 まふくんは360度なのをいいことに一周し、そらるさんに反対から追い込まれるパターン。まふくんに猫耳つけてあげたあと、マイクどこに置いてきたか忘れちゃって焦るそらるさんがかわいい。

 

2曲目:すーぱーぬこになりたい/そらる×まふまふ

アンコールといえばこれ、すっかり定着しましたね。にゃおにゃおやっている2人がかわいい。「きっと前世は」のところから毎度ポーズを決めるわけですが、「尻尾フリフリ」で腰を振るそらるさんのサービス精神どうしたのかわいい。対抗して自分の番で猫耳を手でピョコピョコ動かすまふくんもかわいいよ!

 

(MC)

そらるさんが自分のとまふくんの猫耳を取ってあげて、ちょっと真面目なMCに。

9日はそらるさんが「まふまふがついにライブを楽しいって言ったし」というと、まふくんはその後ろでペコリとお辞儀。いろいろあったんだなぁと感じさせられる場面でした。10日はまふくんが「今世界で一番幸せなのは僕、」というとそらるさんが俺の方が、といわんばかりに首を横に振って自分を指差していましたね。

今後もぜひ活動をしていく内はそう思い続けてほしいし、活動を終えても最高に輝く思い出として2人の心に残ってくれれば嬉しいなと思います。

 

3曲目:彗星列車のベルが鳴る/そらる×まふまふ

10日、これで武道館ライブが本当に最後となった曲終わり。最中にハイタッチしている場面は数度ありましたが、この日は抱き締めあっていました。まずそらるさんがまふくんの背に手を回し、次いでまふくんがそらるさんの背に手を回して力を込める。「お疲れ様でした、最高でした」と声を大にして伝えたいと最も思った瞬間でした。

 

(ご挨拶)

バンドメンバーたちと一緒にそれぞれの方向へ順番にご挨拶。お辞儀したり手を降ったり。そして9日はそらるさんが「しーっ」ってしたあとにマイク通さず「ありがとうございました!」って言っていて、歓声が上がると照れたように笑ってたの本当にかわいい。10日はまふくんが「しーっ」ってやって、2人で手を繋いでマイク通さず「ありがとうございました!」と。最後にそらるさんがまふくんの背を軽く叩いてから笑顔で中央の階段からステージ降りていきました。

 

 

さいごに

抜粋して書きましたが、終始2人とも素敵でしたとしか言いようがありませんね。だいたいかわいいとかっこいいの2択。毎回思いますが、ライブDVD出して欲しいレベル。きっとまたいつか、今日以上に最高なライブをやってくれると信じています。

武道館ライブ開催おめでとうございました。そしてお疲れ様でした、ありがとうございます!!!!

 

f:id:slowlife0x7:20170811133030j:image